陶芸経験のある店主がセレクトした「作家ものの器」を全国から取り揃えているオンラインショップです

  • Facebook
  • Instagram
  • お問い合わせ
  • 会員ログイン
  • 買い物カゴ

うつわギャラリー陶和(とわ)

中島 知之 (北海道小樽市)

中島知之


◆中島 知之(ナカジマ トモユキ)
1975年    群馬県高崎生まれ。
1982年〜   札幌
2003年    倉敷芸術科学大学大学院 芸術研究科 修士課程工芸専攻 修了
2005年〜   道都大学非常勤講師
2010年〜   NHK文化センター陶芸講座講師
2012年    札幌「陶遊」にて個展(毎年GW個展開催)
  以降、全国各地で個展、展示会、イベントに多数参加

料理や花の為の器など、用途を意識した、日常生活に寄り添う
「暮らしの中のうつわ」を目指して作陶しています。
鉄分を含んだ土を硬く焼き締め、石や鉱物の様な硬い質感を生かしたシンプルなカタチのうつわを
銭函の工房で日々制作しています。(中島さん談)

大阪から遠く北海道のうつわ作家の中島知之さんとの出会いは、
数年前の北海道旅行の際に、個展にお伺いしたとき。
初めてお会いしたにもかかわらず、気さくにお話しいただける優しい中島さんのことは、
とても印象に残っています。

その時に手に取った独特の雰囲気のうつわに魅せられました。
一見、備前焼きのように、重量感があり、ザラザラした感じかと思うのですが、
手に取って見ると、滑らかでとても軽い。

どこか金属質のような固さを感じますが、さらっとした感触で、
手に持った時に土の温かさも感じます。
肌触りも良く、直接口が当たるカップなども気持ちよく使えそうです。

鉄分を多く含んだ土を高温で焼成することにより、
この独特の雰囲気を出されているとのこと。
スタイリッシュな形。男っぽさと優しさが感じられるうつわです。
仕上げもとても丁寧に施されており、テーブルを傷つける心配もありません。
電子レンジの使用もOKで、普段の生活のうつわとして使い易いですね。

おすすめ順 - 価格順 - 新着順

  • « 前へ
  • 次へ »

5商品中 1-5商品

最近チェックした商品

  • 16,000円(税別)以上 送料無料!

作家(窯元)

  • 贈り物・のしについて
  • 店主ブログ
  • ギャラリー陶和

実店舗カレンダー

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
青色:ギャラリーオープン日
9/19(土)〜 9/23(水)夏季休業。 急用でお休みをする場合がございますので、事前に電話かメールでお問い合わせください。
上部へ戻る